摂食障害情報センター

摂食障害は不治の病ではない

摂食障害は、拒食症と過食症を行ったり来たりするケースも多く、
完治するまでには時間がかかる病気と言われています。

 

ダイエットがきっかけで発症したとしても、原因を詳しく探ってみると、
本人の心の問題が絡んでいる症例がほとんどですので、
“心の問題”を解決しないことには根本的な治療にはならないのです。
薬を飲んだから治る…というほど単純な病気ではありません。

 

しかし、摂食障害は決して不治の病ではありません!

 

摂食障害が原因で何年もの間引きこもり、
「この病気は治らない」と思い込んで絶望的な気持ちになっていた方でも、
完治して社会復帰している方はたくさんいらっしゃいます。

 

治療の鍵となるのは、カウンセリング。
「太りたくない」「痩せたい」という気持ちの背後にある本音や、
本人ですら気づいていない無意識の声をカウンセリングによって引き出し、
そこから「成長したい」「自分らしさを取り戻したい」
「ここから抜け出したい」という前向きな気持ちにつなげていくことが大切。

 

摂食障害を根本的に解決する為の「舵取り」をする意味でも、
カウンセリングは欠かせません。

カウンセリングとは?

心理療法としてのカウンセリングに留まらず、
化粧品選びや頭髪の悩み、エステ、転職の際の仕事選びなど、
広い範囲に渡って「カウンセリング」の技法が使われています。

 

そもそも、カウンセリングとはどのようなものなのでしょうか?

 

カウンセリングとは、カウンセラーがクライアントの悩みを聞き、
心をほぐし、相談者の人間的な成長をお手伝いすることを意味します。

 

いわゆる「人生相談」とは異なり、
相談に対しての具体的・直接的アドバイスは与えません。
あくまでも、相談者自身が
自分の力で問題を解決できるようになることを目標としているのです。

 

例えば、摂食障害の患者の場合、「痩せたい」という気持ちの根底には
「もっと自分を認めて欲しい」「愛されたい」
という思いが潜んでいたりします。
カウンセラーは、クライエントの心の中に溜まっているそれらの思いを
言語化することで顕在化できるよう導き、
クライアントと共にその隠された思いに向き合って解決策を探っていきます。

 

そのため、やはりどうしても、
カウンセラーとクライアントとの「相性」が問題になってきます。
クライエントに寄り添って、一緒に問題を乗り越えていくわけですからね…。

 

自分に合ったカウンセラーに巡り合えるかどうかも
摂食障害の治療に大きく影響してきます。

 

面談でのカウンセリングだけではなく、
電話やメールでカウンセリングを受け付けているカウンセラーさんもいますので、
まずは信頼できるカウンセラーさんを探しましょう。

 

例えばコチラ→http://www.kokoro-web.com/では、
全国のカウンセラーを検索できます。

 

こういったサイトをうまく利用すれば、
自分と相性の良いカウンセラーを見つけられるハズです。

カウンセリングの効果とは?

摂食障害のみならず、あらゆる病気の治療に欠かせないカウンセリング。

 

例えば摂食障害の場合、カウンセリングを受けることによって
本人も気づいていない無意識にある感情に気づくことができます。

 

薬のように、すぐに効果が出るわけではありませんが、
徐々に「食べる」「食べない」のこだわりから
自由になっていくことができるでしょう。

 

ここでは、カウンセリングの効果についてご紹介します。

 

☆気づき
物の見方や考え方、選択肢を増やすことにより、患者さんの
悩みの本質や新たな側面等、「気づき」を促すことができます。

 

☆感じること
自分は本当はどうしたいのか?本当の気持ちは?
…症状によって抑圧されていた「本当の気持ち」を解放することができます。

 

☆肯定感の創造
悩んでいる時は、思考がマイナスのループに陥りがち。
特に摂食障害の場合、「どうせ自分なんて」と
自分の存在を否定的に捉えている患者さんも多いものです。
カウンセリングでは、マイナスとプラスは表裏一体であることを認識させます。
過去の出来事のプラスの意味を焦点化したり、
悩みを克服した経験を今後どのように活用できるか等、
「どのような出来事にも必ず意味がある」ことをインプットするのです。

 

☆自分を解放する
カウンセリングを通して、抑えていた感情を解放したり、
自分や自分の生き方を肯定的に捉えられるようになります。
その結果、自分の生き方はこれで良かったのだ、
ありのままの自分で良いんだと、安心することができるようになります。
「癒し」という表現が当てはまるかもしれませんね。

カウンセリングで摂食障害の苦しみを吐きだそう関連エントリー